子猫の育て方

子猫を飼うためにすぐ必要な物は?そろえるべきアイテム11個紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
なみへー

2匹の子猫を生後2週間から育てたなみへーです。

初めての子猫を飼う時は、何が必要なのか分からなくて、困ってしまいますよね。

私も初めて子猫を迎えた時に必要なものが分からず、ネットや動物病院で必要なものを知り揃えていきました。

ちゅうすけ

子猫は生後何日目かによっても必要なものが変わってくるよ!

子猫の周期が分からない人はまず、こちらの記事で周期を確認してみてください。

この記事では、

  • 生後1ヶ月未満の子猫にすぐ必要なもの。
  • 生後1ヶ月以上の子猫にすぐ必要なもの。
  • 子猫を飼うために徐々にそろえるべき必要なもの。

をご紹介します。

すぐに必要なものは、子猫を迎える前に用意してあげてくださいね。

このブログでは、生後2週間の子猫を育てた経験がある私が、体験をもとに子猫の育て方をご説明していきます。

~このブログに登場する我が子~

私の猫だいすけ
私の猫のちゅうすけ

\私が与えている穀物不使用(グレインフリー)ドライフード/

生後1ヶ月までの子猫を飼うためにすぐ必要なもの

私の子猫のミルク画像

生後1ヶ月までの子猫を飼うために、すぐに必要なものは6つあります。

  • 保温性が高い寝床
  • 子猫用ミルク
  • 哺乳瓶
  • ペット用ウエットティッシュ
  • タオル
  • キャリーケース

生後1ヶ月までは、ミルクや排泄などを手伝ってあげる時期なので、子猫を迎えたらすぐに用意してあげてください。

保温性が高い寝床

生後1ヶ月までの子猫は、まだ体温調節が自分でできないため、保温性が高い暖かい寝床を用意する必要があります。

子猫の寝床づくりのポイントは以下の3点!!

  • 熱すぎず、寒すぎない35度前後を保つ。
  • 暖かい場所と熱さから逃げる場所を作る。
  • 暖房器具やカイロを使う場合は直接子猫にあたらないように。

なみへー

子猫用のベットを飼わなくても簡単に手作りできちゃうよ!

生後1ヶ月までの子猫の寝床の作り方はこちらで詳しく説明しています♪

子猫用ミルク

生後1ヶ月までの子猫は、自分でごはんを食べることが出来ないので、ミルクを与えます。

ミルクは粉ミルクと液体タイプの2種類があり、子猫や飼い主さんの生活によって選んでみてください!

子猫のミルクの種類を詳しく知りたい人はこちらの記事で解説しています。

子猫のおすすめのミルクが知りたい人はこちら!

https://daichuchuchu.com/kitten-milk-ranking/
なみへー

私が2匹に与えていたミルクは粉ミルク!

母乳に近い成分の粉ミルクだから安心して飲ませることができたよ♪

\我が子が飲んでいたミルクはこちら/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ミルク用の哺乳瓶

ミルクを飲ませるために哺乳瓶も必要です!

生後1ヶ月未満の子猫はまだ、お皿から飲むことができません。

子猫だいすけ

僕たちが使っていた哺乳瓶はメモリ付きで簡単にミルクが作れるからおススメ♪

\我が子が使っていた哺乳瓶はこちら/

哺乳瓶を用意して、たくさんミルクを飲んでもらい、栄養を与えてあげてくださいね。

子猫のミルクの上手な飲ませ方はこちらで詳しく解説しています!

ペット用ウエットティッシュ

生後1ヶ月までの子猫は、排泄が自力で出来ないのでウェットティッシュを使って、手伝ってあげます。

普通のティッシュは、陰部に傷をつける恐れがあります!

ちゅうすけ

アルコールが入っていないペット用のウェットティッシュが安心♪

ペット用ウエットティッシュは、100円均一でも売っているので、必ず用意してあげて下さいね。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

タオル

タオルは寝床にも使用するので、たくさん用意してあげてください。

ふわふわで、母猫のお腹にいるような素材のものがおススメです。

なみへー

ゲップをさせる時に、肩にタオルをのせて置くのがgood♬

ミルクを吐いてしまうことがよくあるので、試してみてね!

キャリーケース、キャリーバック

キャリーケースは、猫を飼っていたら必ず必要になるアイテムの1つです!

病院や引越しなどの移動時に逃走しないため、絶対必要になります!

生後3週目から子猫の社会化がはじまるので、早めに用意して慣らせてあげましょう。

ちゅうすけ

僕はキャリーケース内で子育てしてもらったよ♬

今でもキャリーケースの中でお昼寝するんだ!

子猫の時から愛用のちゅうすけのキャリーバッグ

我が家は↑の写真の手持ち型のキャリーとリュック型の2つを所有しています。

特にリュック型は病院などに連れていく時に背負えるので楽ですよ~!

生後1ヶ月以降の子猫を飼うためにすぐ必要なもの

子猫用トイレ

生後1ヶ月以降の子猫は、ミルクを卒業し、排泄や体温調節も自力でできるようになるので、必要なものが変わっていきます。

すぐに必要なものは6つ!

  • 子猫用のフード
  • フード用、水用の食器
  • トイレ用品
  • ベッドや寝床
  • 爪とぎ
  • キャリーバック

子猫を迎える前に用意してあげましょう。

【生後1ヶ月~1ヶ月半】子猫用のフード

子猫がまだ生後1ヶ月~1ヶ月半のフードは離乳食が必要です!

ドライフードは固くて食べれない時期なので、離乳食から与えてみてください。

なみへー

私はドライフードをふやかして離乳食を作ってたよ♪

ドライフード離乳食は、ドライフードの味に早く慣れてくれるので切り替えが楽になり、おススメです。

ドライフード離乳食の作り方はこちらで詳しく説明しています。

ちゅうすけ

離乳食をなかなか食べてくれない時は食べさせ方も見直してみてね!

離乳食の食べさせ方はこちらで詳しく説明しています。

【生後2ヶ月~】子猫用のフード

生後2ヶ月を過ぎると、ドライフードが食られるようになるので用意が必要です。

子猫の成長のためには、栄養価の高いフードで、子猫からOKのものを選んであげてください!

総合栄養素と書いてあるものを選びましょう!

総合補助食品はおやつなので注意してくださいね。

私が与えているカナガンキャットフードは子猫から与えてOK!

グルテンフリーで栄養価も高いのでおススメのドライフードです。

ちゅうすけ

僕は生後2ヶ月から5年間、ずーっとカナガンを食べてるよ!

子猫だいすけ

僕もカナガンは飽きることなく6年食べ続けてる♪

少し高額フードですが、健康に育ち続けてほしいので、フードは奮発しています。

フード用、水用の食器

フード用の食器と水用の食器を用意してあげましょう。

子猫の時期は深すぎず、食べ飲みしやすいお皿を選んであげるといいですよ。

フード用の食器は、ステンレスや陶器が◎プラスチック、プラスチックは×

我が家ははじめ、プラスチックのお皿を使っていましたが、プラスチックは洗っても細かい汚れが取り切れません。

子猫だいすけ

そのため、あごの下に黒いぶつぶつ(猫ニキビ)ができてしまったんだ!

なみへー

ステンレスと陶器のお皿に変えたらすぐ治ってくれたからよかったよ💦

フード用、水用の食器はプラスチック以外のものを用意してあげてくださいね。

トイレ用品

トイレ用品もすぐに必要なアイテムで、トイレ本体とトイレシートと砂を用意してください。

トイレ本体もいろんな種類がありますがおススメはシステムトイレです。

なみへー

システムトイレは、オシッコと排泄物が別になるので、匂いが軽減されるし、お手入れも楽だよ♪

\我が家の猫トイレはこれ/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ちゅうすけ

体がまだ小さいうちは、トイレ本体を手作りすることもできるよ!

子猫用のトイレ本体を、低コスト100均で手作りする方法はこの記事を参考にしてください♪

猫砂は消臭力が高いものがおすすめです。

飛び散りにくいものを選ぶと部屋も汚れなくて楽ですよー!

\我が家のトイレ砂はこれ/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

トイレシートは吸収力が高く消臭力にすぐれたものがおすすめです。

私は毎日取り換えるのが大変なので、1週間で交換できるトイレシートを使っています。

\我が家のトイレシートはこれ/

ベッドや寝床

落ち着いて眠れるベットや寝床を用意してあげてください。

子猫は1日のほとんどを眠って過ごすため、安心して眠れる場所は成長のために必要です。

子猫だいすけ

僕はドーム型のベッドでいっぱい眠って育ったよ♪

子猫と猫用ベッド

ドーム型の猫ベットは保温性も高く、体調を崩しやすい子猫の時期の寝床にピッタリです。

\大きくなっても使えるドーム型ベッド/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キャリーバック

生後1ヶ月までに必要なものにも出てきましたが、絶対必要なのでもう1度!

キャリーケースは猫を飼っていたら必ず必要になるアイテムの1つです!

病院や引越しなどの移動時に逃走しないために絶対必要になります!

我が家は手持ち型のキャリーとリュック型の2つ所有しています。

子猫の時期は体重が軽い猫も、成猫になると4キロ~5キロに!

手持ちキャリーバックは重すぎて運ぶのが困難になります。

なみへー

リュック型は背負えるから大きくなってからも移動が楽ちん!

\とくに女性におススメ!リュック型/

キャリーバックは災害などの緊急事態で活躍します♪

緊急事に「キャリーバックがない!」ことにならないため、必ず用意しておいてくださいね!

爪とぎ

爪とぎは子猫が家具や壁を傷つけないために早めに用意が必要です。

猫は本能から爪研ぎをする生き物で、爪とぎがないと研ぎやすそうな場所で爪をといでしまいます。

なみへー

部屋の壁がいつの間にかガリガリにされてる~💦

子猫のうちに爪研ぎに慣すと、家具などを守ることができるので、子猫の時期から沢山の場所に爪とぎを置くことをおススメします!

¥787 (2024/04/15 20:58時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

子猫を飼うために徐々に用意していくべき必要なもの

子猫を飼いだしてから、徐々に用意していくものを5つご紹介します。

  • おもちゃ
  • 猫用ケージ
  • キャットタワー
  • お手入れ用品
  • ケーブルカバー

すぐに必要ではないですが、子猫3ヶ月までは、特に物に慣れていく時期なので、なるべく早めに用意していく方がいいですよ♪

おもちゃ

おもちゃを用意して遊んであげることで狩り欲を満たしストレスを解消したり、飼い主さんとの仲も深まります。

猫は子猫の時から狩りの本能が備わっているのでおもちゃ遊びは本当に大切。

おもちゃは自動で動くもの、釣り竿タイプ、ボールタイプなど沢山あるので、好きなおもちゃを探してあげてください。

子猫だいすけ

僕はネズミ系と羽タイプの釣り竿おもちゃが好き♡

ちゅうすけ

僕はふわふわ系の釣り竿とボール系のおもちゃが好き♡

子猫により好みはわからないので、まず低コストなものから試してみるのがおススメ!

我が子達の1番お気に入り低コストおもちゃ記事はこちらです。

\我が家の絶対必要なおもちゃはこれ/

TCC Online Shop 楽天市場店
¥1,480 (2024/04/19 04:28時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

猫用ケージ

成猫には必要がないかもしれない猫用ゲージですが、子猫には必要なアイテムです。

目を離す時や留守番をしてもらう時に必ず必要なアイテムになります。

子猫は体も小さく、好奇心が旺盛なので少しでも目を離すと驚きの行動をとります。

なみへー

子猫ちゅうすけも目を少し離したすきにひもが首に巻き付いていた経験が。。。

少しでも目を離すときや留守番時は安全のためにゲージにいれてあげてください。

\子猫の留守番時に必須/

Amazonベーシック 3階層 91L x 57W x 129H cm ブラック 大型
¥11,395 (2024/04/17 19:16時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キャットタワー

子猫は生後1ヶ月から上下運動が出来るようになり、広いスペースよりも上下運動を好むためキャットタワーを用意してあげてください。

猫にとって上下運動はストレス発散にもなります。

我が家は「高めと低め」の2種類のキャットタワーを置いていて、上下運動できるようにしています。

私の二匹の猫
高さが高いこのキャットタワーは冷蔵庫の上に移動できるように設置!

\我が今気になるキャットタワーはこれ/

5000円内で高さもあるので購入検討中!ほしい!!

ちゅうすけ

購入したら使い心地をレビューするにゃ♪

お手入れ用品

社会化がはじまる3週目から3ヶ月までにお手入れ用品を揃えていくことをおススメします。

爪切り、ブラシ、はみがき、シャンプーなどは、猫の敏感な部位を触るものなので早めに触れさせておくのがベスト!

なみへー

大きくなると全く受け入れてくれなくなったり、慣れるのに時間がかかるよ。

実際我が子はブラシに慣れさせていなくて、ブラッシングに苦労しました💦

成猫になってからブラッシングに挑戦!

逃げ回り大変でしたが、今はブラッシングはファーミネーターを使って「ササっと!」ブラッシングができるようになりました。

ブラッシングが楽なファーミネーターのレビューはこちらで解説しています。

ケーブルカバー

子猫は好奇心が旺盛で、電源コードや充電器類を噛んでしまうので、ケーブルカバーが安全のため必要です。

成猫でも、コードは感電の恐れがあるのでとても怖くて危険!

子猫だいすけ

僕はコードが気になってカミカミしてしまいました。

生活に必要なコード類は、猫の安全のために、隠して触れられないように対策してくださいね。

\噛み癖が付く前に隠すアイテム/

【まとめ】子猫を飼うために必要なものを徐々にそろえていこう!

今回は、子猫を飼うために必要なものをご紹介しました。

なみへー

子猫の子育ては大変なので、慌てないように迎える前にそろえてあげてくださいね♬

生後1ヶ月までの子猫を飼うためには、すぐ用意する必要なものはこちらの6つ↓

  • 保温性が高い寝床
  • 子猫用ミルク
  • 哺乳瓶
  • ペット用ウエットティッシュ
  • タオル
  • キャリーケース

生後1ヶ月以降からすぐ用意する必要なものはこちら↓

  • 子猫用のフード
  • フード用、水用の食器
  • トイレ用品
  • ベッドや寝床
  • 爪とぎ
  • キャリーバック

徐々にそろえていくものはこちら↓

  • おもちゃ
  • 猫用ケージ
  • キャットタワー
  • お手入れ用品
  • ケーブルカバー
だいすけ

最後まで読んでくれてありがとにゃ!!

この記事も読んでみてにゃん❤

【子猫保護】はじめての病院、早めに行くべき5つの理由と初期費用!!子猫を迎えて病院にいつ、なんで行くべきかを解説!病院の初期費用もご紹介します。...
【子猫のしつけ】嫌われないか心配。愛されるスキンシップの取りかた!!子猫に嫌われない為のスキンシップと子猫がしてはいけないしつけ方をご紹介します。...

ブログランキング・にほんブログ村へ
こんな記事もおすすめ